さつき会


行事予定 >行事報告

 - 平成27年度  第3回幹事会 2015年2月15日(日)
 さつき会広報 


2月15日、今年度最後の幹事会が行われました。約50名が集まり、お茶とお菓子を頂きながら、ゆったりとした楽しい時間を過ごしました。

最初に、シスター脇村校長先生より「ドンボスコ生誕200周年」のお話をしていただき、みんな熱心に耳を傾けました。
次に役員から一年間の活動報告と幹事の引継ぎや連絡事項、そして目黒は今年同窓会50周年という節目の年を迎えたため、6月21日に開催される周年記念行事の進み具合を伝えました。

後半は異なる期が混ざった5つのグループに分かれて、校長先生と役員も加わり、30分間同窓会に関する自由な意見交換をしました。最初はちょっと遠慮ぎみでしたが、やはり同じ星美っこということで会話が弾みました。

「幹事になる人がなかなか見つからないけどどうしたらいいだろう?」といった相談や、還暦期からは、「懐かしい先生に会おう!という様な、みんなが来たいと思う企画を考えたい」と話していました。

また、「当時学校では、さようならではなく、ごきげんようと挨拶をしていたよね。もっとごきげんようを使いましょう」という話で盛り上がりました。

まだまだ話足りないところでしたが、全員が参加しながら積極的な意見が出たことで、とても有意義な時間だったと思います。 そして、閉会の時にはみんなで「ごきげんよう!」と笑顔で挨拶をしてお別れをしました。

幹事会